イベントスケジュール

第15回ROBO-ONE Conference (ロボワン講演会)

開催日: 2017年 5月20日  開催場所: 神奈川県立青少年センター(横浜桜木町)

ROBO-剣やROBO-ONEに参加される初心者から上級者まで必見のロボット技術講座を開催します。
今回は招待講演としてROSや深層学習についての講座を設けました。またROBO-ONEの優秀なロボットビルダーにもご登壇頂きます。
初心者から上級者まで、役に立つ情報いっぱいのROBO-ONE conferenceにぜひご参加ください。

ROBO-ONEコンファレンス開催内容

日時
2017年5月20日(土)13:00-18:00 (18:30より懇親会を実施します。)

<場所>
神奈川県青少年センター 研修室1
http://www.pref.kanagawa.jp/div/0230/
横浜市西区紅葉ケ丘9番地の1
JR根岸線「桜木町駅」北改札西口から徒歩約8分

<講演内容>

■第1部 ROBO-剣/ROBO-ONE関連
1.ROBO-剣用ロボットの製作(3Dプリンターの活用) 30分
有限会社杉浦機械設計事務所 杉浦富夫
--講演概要--
ROBO-剣のロボットの機構、強度設計と3Dプリンターの活用法を解説します。

2.ロボット作りへのMatlab活用(制御、画像処理など) 45分
マスワークス 三田宇洋
--講演概要--
Matlabをロボットプログラミングでどのように活用すれば良いかを解説します。

3.Matlab+Pythonで簡単機械学習 30分
二足歩行ロボット協会 西村輝一 
--講演概要--
MatlabとPython併用で効率的な開発を実現した例を紹介します。

■第2部 招待講演
4.Deep Learningによる画像処理の実際 45分
筑波大学 大学院 システム情報工学研究科 知能ロボット研究室 
小西 裕一
--講演概要--
深層学習の簡単な紹介とArgos ChallengeやTsukuba Challengeでの活用事例を解説して頂きます。

5.ROSの活用法  45分
東北大学大学院工学研究科 ロボティクス専攻
渡辺 敦志 助教
--講演概要--
初心者のためのROS活用法について実例を交えてお話頂きます。

■第3部 ROBO-ONE/ROBO-剣関連
6.いろいろなロボットの製作事例 30分
クロムキッド製作 内海 宏
--講演概要--
ROBO-剣、ROBO-ONE Light、ROBO-ONE auto、ROBO-ONEのロボットの開発事例と効率的な製作法について述べて頂きます。

7.優勝ロボットプ二の製作秘話 30分
キングプ二製作 中井裕斗
--講演概要--
ROBO-ONEで二連覇を遂げたキングプ二の勝つための工夫や苦労した点をお話し頂きます。


第15回ROBO-ONE Conference (ロボワン講演会)ページへ

第5回ROBO-剣

開催日: 2017年 7月16日  開催場所: 神奈川県立青少年センター

一般社団法人二足歩行ロボット協会はものづくり技術の向上と二足歩行ロボットの普及を目指してロボット剣道大会を神奈川県立青少年センターにて開催します。
初心者が関節型ロボットの基本を学ぶとともに、上級者は画像処理や人工知能の技術育成を目指します。

■賞金
・優勝 20万円
・準優勝 5万円
・第三位 2万円
・機構シミュレーション賞 2万円
・画像処理テクニック賞 2万円
・制御技術賞 2万円
■ 競技規則は4月中旬(第4回大会とほぼ同じ)に公開されます。

第5回ROBO-剣ページへ